MOVIE

岐阜工業高校デザイン工学科の学生さんが、当社のオリジナル動画を作成してくださいました。

丸嘉WAY

社会における部品の重要性、パワー、そして丸嘉工業 株式会社様の企業価値=丸嘉WAY との二つのテーマを 交えて伝えられるようにします。そのため、作品のイメージとしては戦隊もので例え、ポップにしました。

無敵の追跡者

自動車やロボットの部品などを主に製造しているので 小さな目立たない部品であっても大きな物を動かすた めに必要不可欠だということを表現しました。

キカイの目覚め

丸嘉工業の高い技術力を非常に困難な人形アンドロイドを修理するというストーリーで表現しました。

燃える炎(ハート)

「自ら燃える集団」という言葉に注目し、松明のキャラクターで心が燃える様子を表しました。

騎動ロボ レーカン

ロボットアニメの次回予告風アニメーションになりました。(恐らく)変形機構をもち、空を走る車という出てくるかもしれない未来を描きました。

しゃべる部品

小さいけれど大きな存在で、冷間鍛造で丁寧に製造された頑丈な部品について、分かりやすく面白く伝えられる作品です。

スーパーツ

会社HPのほうに「安定性」と「発展性」を追及しているとあり、ロボット用部品も製造していることから、ロボットを物語に出す事で未来への発展を表現したいです。

私たちの作った部品で

普段私達が目にしない自動車部品や、機械の部品などを作られているので、身近に感じてもらえるように、おもちゃや車を例えに、一つの部品の重要性を伝えられる作品を作りました。

つなぐ部品

会社でどのようなスキルが身に付くかや、社内の雰囲気 (人間性やチームワーク)を表現する。日常生活ではあまみることのない機械部品の大切さや、製品の汎用性の高さが伝わるようにしました。

“M”otion

社会を支える丸嘉工業の高品質な金属部品をアピールするため、音楽から自作し、力強い映像を制作しました。

破壊と再生

車の部品が分かりやすく伝わるように可愛らしい車で楽しめるように作りました。

冷間鍛造加工のご相談お問い合わせはこちら
求人情報はこちら
工場見学はこちら
製品実例
PAGE TOP