電機関連部品

丸嘉工業がつくる「電機関連部品」は、サーボモーターに使用され、工作機械やロボットなど幅広く採用されています。製造業を支える部品として、高品質、低コスト、多品種小ロット生産を当社の特徴である精密加工・精密組立で実現しています。

ロータリーエンコーダ用スピンドルユニット

ロータリーエンコーダは、モータなど回転体の回転角度、回転速度を検出するセンサとして使用され、当社は、その重要ポイントを担うスピンドル部分を製作しており、軸のフレが小さく、トルクを低く抑えています。

ロータリーエンコーダの構造

(黄色塗り潰し部がスピンドルユニット)

無励磁作動形乾式電磁ブレーキ

電磁ブレーキは、コイルとヨークからなるフィールドコア、アーマチュア、摩擦板を装着したディスクで構成され、非常時にバネの力でモータ・設備を止めるブレーキとして使用され、端面型・両面型などの専用設計で、一貫精密加工・組立技術により、安定した品質を確保しています。

端面型電磁ブレーキの構造

両面型電磁ブレーキの構造

冷間鍛造加工のご相談お問い合わせはこちら
求人情報はこちら
工場見学はこちら
製品実例
PAGE TOP